子犬はどの種類であろうとかわいいと思います

子犬はどの種類であろうとかわいいと思います。
おとなになると不細工と言われるパグなどでも、小さいだけでとてもかわいいです。
よくペットショップにゲージで子犬が売られています。
個性豊かな様子を見るのは実際に飼ってみるのとは違う楽しさがあります。いつ見に行っても寝ている子、元気いっぱいで飛び跳ねている子、おびえているのか隅っこで丸くなっている子などが並んでいて、何時間でもペットショップの前で犬を見ていることがあります。
ポメラニアンや、大型犬になるレトリーバーなどは人懐っこいのかよくガラス張りのケースではなく、触れ合えるゲージにいることが多く実際に遊んでみることもできておもしろいです。
小さな子供とふれあっているのをみると、なんだかほのぼのとする気持ちがしてきて疲れているときなどはなんだか癒しの空気があり、なんだかストレスのあるときには軽減するために眺めによることもあります。
けれど、ペットショップの閉まる時間は早く、子犬たちが寝に奥へ行くのは早い時間であり、仕事の日には子犬に会うことが出来ずに帰ることもあります。ペットショップでは猫や小型の動物などがいて、どの動物をみても小さいときには本当にかわいいです。
大型犬でも、おとなになってもかわいい人懐っこい犬もいて、散歩されている人たちが連れているときには触れ合うことも多いです。
犬や動物に好かれることが多いのか、散歩している犬やペットショップでじゃれつかれることも多いです。そのせいか、小型の動物にしても、大型犬にしても犬と遊ぶ時は人懐っこい子たちと触れ合うと癒されるし、とてもかわいいと思います。
だから、犬を連れている人や動物を散歩させている人が公園のルールや、ショップのルールを守っていないのを見るととても残念に思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>