行方不明になった我が家の犬

私の家は自営業をしており、実家から徒歩2分の場所に店舗を構えて営業しています。実家では近隣に犬が苦手な人もいたことから、店でゴールデンレトリーバーを飼っています。その犬が、ある日突然姿を消しました。犬小屋と首輪を紐で繋いで飼っているのですが、開店準備の為に父が店に行くと、噛みちぎられた紐と、犬小屋の周囲に貼られていたフェンスが食いちぎられて犬が通り抜けるほどの大きさまで穴の広がった状態でありました。店の周辺は田舎な事もあり、田畑が多いので捜索するのにも非常に困難でした。時期も冬の寒い時だったので、恐らく夜中にいなくなったであろう犬を見た人がいなかったのです。近所の人や知り合いにも色々と協力してもらい一生懸命探しましたが、結局は見つかりませんでした。老犬だったので死に場所を探していなくなったのか?という話も上がり、いなくなってから3日後には私たち家族も含めて探すことをやめました。ですが、いなくなってから5日後にそれらしき犬を見つけたという人が現れました。近所の人には再び探すのを手伝ってもらうのも憚られたので、嫌気がさして出て行ったのだろうと無理やり結論付けました。ですが、驚くべきことにいなくなってから1週間後の朝、父がいつも通りに開店準備の為に店に行くと、泥だらけになっていましたが元気な姿の愛犬がそこにはいました。自営業のため、中々構ってやれなかった事にストレスがたまっていたのか、遊びに出かけていたのだろうという事で、戻ってきてからはそれまで以上に愛情を注ぎ、家族全員で面倒を見る様になりました。ペット保険 比較をしてもしものときにも備えています。その出来事から2年ほど経ちますが、今では家出をすることもなく元気な姿で家族の一員として仲良く過ごしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>